sample

育て方・栽培のポイントポトス

学名
サトイモ科
別名
オウゴンカズラ
原産地
ソロモン諸島、東南アジアの亜熱帯と熱帯雨林
耐陰性
あり普通なし
耐寒性
あり普通なし
乾燥
強い普通弱い
特長
つるがよく伸び、艶やかな葉が美しいのが魅力的。観葉植物の中でも育てやすいのが特徴です。
置き場
年間を通して日当たりの良い場所が最適。耐陰性がるので薄暗い場所でも管理できますが、斑入りのものは模様が変化するので、美しい葉色を保ちたい場合は、できるだけ明るい場所で育てましょう。
水やり
鉢土が乾いてからたっぷり与える。水をやりすぎると、葉の黄色変色やしおれ等がみられる。
肥料
緩効性の固形肥料を2ヶ月に1回、鉢土の上に置く。
病害虫
カイガラムシ、ハダニに注意。
植えつけ
挿し木、株分けで殖やす。5月〜8月が植え替えの適期です。
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
置き場
日当たりのよい室内
明るい日陰
日当たりのよい室内
水やり
乾かし気味
土が乾いたら
毎日
土が乾いたら
乾かし気味
肥料
置き肥
病害虫
カイガラムシ、ハダニ
植えつけ
挿し木、株分け
先頭へ戻る